リンキーフラットを最安値で買うと損?本当に得する賢い購入方法がわかる

リンキーフラットを最安値で買ったつもりが結局は損!ということがあるのを知っていますか?知らないと本当に損しますよ。。

その真実はをここに書いておきますので購入前にぜひ知っておくと損することはありません。

リンキーフラットの最安値は20%引きになる年間コースです。

定価より20%も安いから「得した!買っちゃおう」って早まるのはやめてください。年間コースは肌に合わなくても効果を実感出来なくても1年間ずっと購入し続けないといけない縛りがあるコースなんです。

もし合わずにトラブルが起きても返金保証がついてないので「どうしよう・・・・」ってことになります。1年間解約もできないので大変。

それじゃ次に安い3か月コースは?

3か月コースは1回のお届けが3か月分です。これを3回受け取らないと解約ができないシステム。3か月で終わりではありません。こちらも返金保証がついてないので合わなくても不満があっても受け取りお金を払い続けることになります。

リンキーフラットを損せず安心して購入できるコースは【10%引きのお試しコース】です。

お試しコースは基本的に1カ月に1個のリンキーフラットが届きます。解約はいつでもできるし、肌にトラブルが起きたら30日間の返金保証が使えます。だから初めてのお試しにピッタリなんです。

お試しコースから年間コースへ変更できる仕組みもあるので、長く続ける気持ちになったら早く移行したほうがお得になります。逆に年間コースや3か月コースからお試しコースに変更はできません。

リンキーフラットで損をせず一番お得に購入できるのは10%引きのお試しコースです。

10%OFFのお試しコースの詳細を確認してみる
↓ ↓ ↓

1分でピーン!
魔法のような速効ジェル『リンキーフラット』

リンキーフラットの3つのコースをわかりやすく

公式サイトで実施中の割り引きキャンペーンには3つのコースがあります。

・年間コース(20%OFF)
・3か月コース(15%OFF)
・お試しコース(10%OFF)

一番割り引き率が高い年間コースから紹介しましょう。

年間コース(20%OFF)

定価より20%OFFというお得な値段になっている年間コースは1年間の継続が約束になってる定期便です。

ずっと20%オフなのでずっとお得です。

基本的なお届けサイクルは3か月分が3か月ごとに自宅に届きます。1年間の間に4回受け取ることになります。
年間を通してみると2か月分お得ということになります。

年間コースの解約や変更について

4回目を受け取ったら解約可能。そのままでは解約になりませんので継続したくないなら4回目の受け取りをしたら早めに解約の手続きをしておきましょう。

解約の手続きをしていないと自動的に2年目のサイクルに入り5回目が届き再度1年継続することになります。
解約の連絡は電話とメールで受け付けています。

・電話番号:0570-55-0717
・メールの場合はhttp://teiki.in

定期専用マイページからもできます。

マイページにログインして定期購入情報の変更をクリックして解約をクリック。24時間いつでもできますが手続き上早めに連絡しておくと安心です。

継続する場合は何もしなくてOK。2年目の初回(5回目)は2500円引きになるのでお得です。

解約以外の個数やお届け日、サイクルの変更は期間内にいつでもできます。
年間コースはシワをピーンとさせながらずっとシワを予防してハリのある肌を維持したい場合におすすめです。

リンキーフラット最安値20パーセントOFFを確認
↓ ↓ ↓

1分でピーン!
魔法のような速効ジェル『リンキーフラット』

3か月コース(15%OFF)

定価より15%OFFで購入できるのは3か月コースの定期便です。

ずっと15%引きが続きます。
3か月コースは3か月分が3か月おきに自宅に届来ます。3回の受け取りが約束になってますので合計で9カ月分を受け取ることになります。

3か月コースの解約や変更について

3か月コースの解約ができるのは3回目を受け取った以降です。3回目の受け取りで合計9カ月分になります。4回目の出荷予定日の7日前までに解約の連絡をしておきましょう。
解約の連絡は電話とメールどちらでも可能。

・電話番号:0570-55-0717
・メールの場合:http://teiki.in

さらに定期専用マイページからもできます。マイページにログインして定期購入情報の変更をクリックして解約をクリック。24時間いつでもできますが手続き上早めに連絡しておくと安心です。

基本的に3回以上の継続が約束になってるので合計9カ月分を購入することになるでしょう。お届け日や個数・コースの変更は商品発送予定日の3営業日前までに定期専用のマイページからいつでもできます。
個数やお届け日、サイクルの変更はいつでもできます。

15%OFFの3か月コースの詳細を見てみる
↓ ↓ ↓

1分でピーン!
魔法のような速効ジェル『リンキーフラット』

お試しコース(10%OFF)


10%OFFで購入できるお試しコースは1回のお試しで解約ができる気軽な定期便です。

もちろん継続も変更も自由でずっと10%OFFが続きます。

リンキーフラットのシワ取りの効果を実際に試してみたいときにおすすめです。
使ってみて継続の気持ちがないなら次回の出荷予定日の7日前までに解約の連絡をしておきましょう。

解約の連絡は電話とメールどちらでも可能。

電話番号:0570-55-0717
メール:http://teiki.in

さらに定期専用マイページからもできます。マイページにログインして定期購入情報の変更をクリックして解約をクリック。24時間いつでもできますが手続き上早めに連絡しておくと安心です。
解約の連絡をいなければ1か月後に自動的に2回目が届きます。

個数やお届け日、サイクルの変更は出荷予定日の3日前までに連絡しましょう。

10%OFFのお試しコースの詳細を確認してみる
↓ ↓ ↓

1分でピーン!
魔法のような速効ジェル『リンキーフラット』

お試しコースの30日間全額返金保証
もし肌に合わなかったら・・・・・

お試しコースには30日間の全額返金保証がついてますので届いてから25日以内に連絡をすれば返金されます。30日間の返金保証には必要なものがありますからあらかじめ確認しておきましょう。

リンキーフラットの30日間返金保証について確認してみる
↓ ↓ ↓



高いエステや美容クリニックにわざわざ通わなくても、リンキーフラットを正しい方法で使ってスキンケアを実践すれば、年齢に関係なくシワと無縁なハリのある肌が実現。

リンキーフラットはエステやクリニックより安いですが、それでもお得に購入したいのが本音ですよね。年齢的にシワはなくしてもなくしても新しくできるものですから、予防もしたいもの。

リンキーフラットなら今あるシワにも未来のシワにも対応できるジェルなので、もしかしたらすごく高い?って思うかもしれません。

そんな心配はありません。最安値で購入しお得に継続しシワにさよならすることができます。そこで最安値で購入できるショップを紹介していきます。
⇒リンキーフラットを最安値で買える販売店を見てみる

リンキーフラットの最安値は楽天?アマゾン?

安いと聞くと楽天やアマゾンが一番に頭に浮かびます。そこで楽天ではいくらで販売されてるのか見てみましたら・・・・・

楽天通販では1件ほど扱ってるショップを見つけたのですが、定価よりも高いお値段だったので安くはなってませんでした。

リンキーフラットの公式ショップの北の快適工房ものぞいてみたのですが、リンキーフラットは扱ってないことがわかりました。
amazonでも出品されてるか見てみましたら・・・・1件ほど見つけた!と思ったのですが残念、すでに在庫切れ。いくらで出品されていたのかもわかりませんし、これからの入荷も予定されてない、ということ。

楽天もamazonもなかったのでyahooショッピングで検索しましたがありませんでした。

このように大手の通販ではで現在の段階で扱ってないので公式サイトを確認しました。

公式サイトは北の快適工房ですが、お得な割り引きキャンペーンを実施してることがわかりました。

自分の使いたいペースで選べる3つの最安値コースで販売中です。

さっそく3つのコースについてわかりやすく初回しておきますね。

公式サイトで最安値コースを確認してみる
↓ ↓ ↓

1分でピーン!
魔法のような速効ジェル『リンキーフラット』

敏感でデリケートな肌質の場合、肌に合わない成分が入ってないか心配になりますね。そこで苦手な成分が入ってないか購入前に配合されてる全成分をチェックしておくことをおすすめします。

リンキーフラット全成分
水、BG、ベントナイト、グリセリン、ケイ酸(Na/Mg)、1,2-ヘキサンジオール、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、ジグリセリン、キサンタンガム、ホウケイ酸(Ca/Na)、温泉水、カラスムギ穀粒エキス、ツボクサエキス、オウゴン根エキス、イタドリ根エキス、アクリレーツコポリマー、酸化銀、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、ラウロイル乳酸Na、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、セラミドNP、(VP/ポリカルバミルポリグリコール)エステル、セラミドAP、フィトスフィンゴシン、コレステロール、加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール、アセチルヘキサペプチド-8、セラミドEOP、プルラン、ポルフィリジウムクルエンタムエキス、カルボマー、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする